カテゴリ:その他( 11 )

a0168771_1213066.jpg

当店のコーヒー豆の販売についてのお知らせです。

これまで水曜日の田舎の八百家さんと金曜日のナッティブレッドさんへの出店時に限り販売しておりましたが、今後は月・木・土曜日のまるおかさんでも販売させて頂くこととなりました。

まるおかさん店内での販売はありません。駐車場にいる当店のみでの販売になりますのでご注意ください。

また、量に限りがございますので売り切れの際はご容赦願います。

宜しくお願いいたします。
----------------------------
cafe MAKAP

【月・木・土】
『まるおか』さん
高崎市箕郷町西明屋90-1
10:00ー18:00
豆販売あり

【水】
『田舎の八百家』さん
高崎市下室田町995-12
10:00ー15:00 
豆販売あり
倉渕パン工房 湧然さんと同時出店

【金】
『ナッティブレッド』さん
高崎市足門町1686-1
10:00ー17:00
豆販売あり

【日】イベント出店または休み
【火】定休

Twitterでも出店情報をお知らせしております。@cafe_makap

mail▶cafemakap@gmail.com
[PR]
by cafemakap | 2015-01-10 11:50 | その他

謹賀新年

a0168771_17194352.jpg


新年あけましておめでとうございます。

昨年中は暑い日も寒い日も変わらぬご愛顧をありがとうございました。

今年も
「うまい珈琲とは何か」
「何のため誰のためにうまい珈琲を追求するのか」
を自分に問い続け、精進してまいります。

これまで通り温かく、時に厳しく見守って頂けたら幸いです。

今年も皆様にとって佳い年となるよう、そして皆様に珈琲とともにある豊かな時間が訪れるよう願っております。

本年も宜しくお願い申し上げます。
----------------------------
cafe MAKAP

【月・木・土】
a0168771_1725310.jpg

『まるおか』さん
高崎市箕郷町西明屋90-1
10:00ー19:00
豆販売無し

【水】
a0168771_1732624.jpg

『田舎の八百家』さん
高崎市下室田町995-12
10:00ー15:00 
豆販売有り
倉渕パン工房 湧然さんと同時出店

【金】
a0168771_172596.jpg

『ナッティブレッド』さん
高崎市足門町1686-1
10:00ー17:00
豆販売有り

【日】イベント出店または休み
【火】定休

Twitterでも出店情報をお知らせしております。@cafe_makap
[PR]
by cafemakap | 2013-01-01 17:01 | その他

二代目デビュー。

a0168771_14312899.jpg

a0168771_14245055.jpg

a0168771_14252913.jpg

a0168771_1427868.jpg

a0168771_14282476.jpg

a0168771_1429353.jpg

a0168771_14301329.jpg


昨日まで3日間のお休みを頂き誠にありがとうございました。


おかげさまでこの通り、無事に二代目マカプ号がデビューできました。


車種は初代と同じくスバルのサンバーで、二代目はクラシックというタイプ。

色はカージレッドという深い赤とアイボリーのツートン。

元々パラソルが赤だったので今度は全体的にかなり赤い印象に。


初代から移動カフェ魂を受け継いだこの二代目マカプ号とこれからも頑張っていきます。

今後ともよろしくお願いいたします!

------
cafe MAKAP

【月・木・土】
『まるおか』さん
高崎市箕郷町西明屋90-1
10:00ー19:00
豆販売無し

【水(第2•第4以外)・金】
『ナッティブレッド』さん
高崎市足門町1686-1
10:00ー17:00
豆販売有り

【第2•第4水曜】
『田舎の八百家』さん
高崎市下室田町995-12
10:00ー15:00 
豆販売有り

【日・火】定休

Twitterでも出店情報をお知らせしております。@cafe_makap
[PR]
by cafemakap | 2012-02-22 12:57 | その他

勇退。


今月初め頃のこと。


マカプ号がまたまたオーバーヒートしそうになり、慌てて地元の整備屋さんに駆け込みました。


初めてお世話になる整備屋さんでしたが、お取り込み中だったにも関わらずすぐさまマカプ号を入念に診て下さいました。
a0168771_094943.jpg

冷却水を送るパイプの腐食が激しく、完全に穴があいてそこから水がポタポタと滴っていました。


後日、新品のパイプに交換。


作業が難航し、ご主人の終業時間を1時間以上オーバーして修理完了。

マカプ号が単なる移動手段ではなく“お店”であることを考慮してなんとか一日で仕上げて下さったのでした。

「普段ならもう家で一杯やってる時間なのに」
という申し訳ない気持ちと
「いい職人に出会えた」
という嬉しさを感じました。


修理を終えたご主人曰く。


「い~や~大変だった。よく今まで走ってたね。」


今回交換した所だけでなく、どこもかしこもちょっと叩けば簡単に崩れるくらい腐食が進行しているとのこと。

作業の難航はそのためでした。

取り外したパイプを実際に指で触ってみたらクロワッサンのように表面がポロポロと剥がれ落ちました。


ご主人はマカプ号を可愛げに見ながらこう続けました。


「寿命だいね。
極端な話、明日また別の箇所がダメんなって走れなくなっても不思議じゃないよ。
いたちごっこになっちゃわいね。
もうすぐ車検だしそろそろ(乗り替えを)考えてもいいんじゃねんかなぁ。」


わかってはいたんです。

わかってはいたけれども、これだけの想い出を積んだ車をそう易々とは手放せずここまできてしまいました。


でも今から思い返せばその時のご主人の表情で遂に決心がついたような気がします。




今までマカプ号を可愛がって下さった北海道と群馬の皆様ごめんなさい。



マカプ号を引退させます。



とても名残惜しいですが。



マカプ号のおかげで本当にたくさんの方々と出会え、珈琲を通してとても豊かな時間を共有することができました。


ここでマカプ号との想い出を書き尽くすことは到底できませんが、とにかく感謝の気持ちしかありません。




本日2月18日(土)をもちまして、初代マカプ号最後の営業とさせていただきます。


19日(日)から21日(火)までの3日間お休みを頂いた後、22日(水)の『田舎の八百家』さんへの出店から二代目のマカプ号で営業を再開します。


初代から二代目へバトンタッチして、これからも皆様へ美味しい珈琲と豊かな時間をお届けできるよう精進していく所存です。


今後とも宜しくお願いいたします。


ありがとう、マカプ号。

a0168771_113444.jpg


-----
cafe MAKAP

【月・木・土】
『まるおか』さん
高崎市箕郷町西明屋90-1
10:00-19:00
豆販売無し

【水(第2・第4以外)・金】
『ナッティブレッド』さん
高崎市足門町1686-1
10:00-17:00
豆販売有り

【第2・第4水曜】
『田舎の八百家』さん
高崎市下室田町995-12
10:00-15:00
豆販売有り
[PR]
by cafeMAKAP | 2012-02-18 01:33 | その他

Twitterはじめました。

今さらですがcafe MAKAPはこの程Twitterを始めました。


cafe_makap です。


まだ使い方もよくわからないのでベテランの方々、ご来店下さった時にでも色々とご教授ください。

大したことはつぶやけないと思いますが、よかったらどなた様もお気軽にどしどしフォローしてください。
また、プライベートな内容も多分に含むと思いますが何卒ご容赦を。


------
cafe MAKAP

【月・木・土】
『まるおか』さん
高崎市箕郷町西明屋90-1
10:00~19:00
豆販売無し

【水・金】
『ナッティブレッド』さん
高崎市足門町1686-1
10:00~18:00
豆販売有り

【日・火】 定休
[PR]
by cafeMAKAP | 2011-11-13 22:42 | その他

光彩陸離

a0168771_11483273.jpg


以前に『北海道の(特に小樽の)皆様へ』でご紹介させて頂きました友人の写真家・礒村浩一氏のチャリティー写真展がいよいよ明日から10日間、前橋市で開催されます。


この写真展は東京から始まり次に京都、震災以降はチャリティー展として千葉・北海道で開催され、今回の前橋で5か所目。

会場は前橋駅南口から徒歩3分。けやきウォークのすぐ近くです。もちろん駐車場もあります。


群馬でもたくさんの方々にご来場頂けるとうれしいです。

cafe MAKAP創業の地でもある北海道の、思わずため息が出てしまう程の美しく雄大かつ幻想的な風景写真の数々を是非ともご堪能ください。


会場ではポストカードとしてもご使用いただける展示作品のオリジナルプリントを販売しており、収益金はすべて日本赤十字社を通して被災地の方々への義援金にあてられます。

こちらも合わせてご協力頂ければ幸いです。

写真展の詳しい情報、礒村浩一氏については礒村氏のHPをご覧ください。



東日本大震災者支援チャリティー展
礒村浩一 写真展「光彩陸離 光溢れる北の大地より」

会場:ライフアップスクエア アイズ・ギャラリー アイズ
(群馬セキスイハイム株式会社本社1F、2F)
    入場無料
会期:11月10日〜11月20日 休館日11月16日水曜日
時間:10:00~17:00(最終日は16時まで)
会場地図 http://eyesweb.jp/contactaccess.html
お問い合わせ ギャラリー027-220-4102 
[PR]
by cafeMAKAP | 2011-11-09 12:51 | その他

3才になりました。


a0168771_22232360.jpg


2008年8月22日。
北海道小樽市で cafe MAKAP が営業を開始してから昨日でちょうど3年が経ちました。

「もう3年」とも、「まだ3年」とも、どちらも感じる誕生日でした。


振り返ればとにかく色々なドラマが詰まった、まるで極上のエスプレッソのような濃厚な3年でした。

たくさんの人々との出会いと別れ、移動カフェならではの苦労や苦悩、日々の焙煎で立ちはだかる壁。

ほろ苦さの後の奥深い甘みと最高の余韻を感じています。

どんなに苦しい状況でも、それらをいつも皆で楽しく幸せに満ちた笑顔で乗り越えて来れました。


それは一重に今までお世話になったすべての皆様のおかげです。


改めてお礼を言わせてください。


まずは創業からの2年間、励まし、支えてくださった北海道の皆さま。
北海道での最終日の感動は忘れません。(北海道最期の日のブログ
ありがとうございます!

小樽でマカプに営業場所を快く提供してくださったヘアースタジオクリエーションさん、ラマットコーヒーの千葉さん、ハンズオントーイキンダーリープさん、英会話スクール Be Happyの石井先生と生徒の皆さま、ありがとうございます!


群馬へ帰郷してから今まで営業場所を快く提供してくださっているナッティ ブレッドさん、まるおかさん、ありがとうございます!

そして今、日々マカプのコーヒーを楽しみにご来店くださっている群馬のお客様、いつもありがとうございます!



最後に相棒のにし、真っ先に応援してくれた家族、地元と北海道の仲間たち、ありがとう!



今後も今までどおりcafe MAKAPはうまいコーヒーを追求し、皆様に美味しい笑顔を届けられるよう頑張ります。

これからもcafe MAKAPをどうぞよろしくお願いいたします。


------
cafe MAKAP

月・木・土は
『まるおか』さんで10:00~19:00
高崎市箕郷町西明屋90-1
豆販売無し

水・金は
『ナッティブレッド』さんで10:00~18:00
高崎市足門町1687-1
豆販売有り

日・火 定休
-------
[PR]
by cafemakap | 2011-08-23 23:38 | その他
a0168771_12125279.jpg


マカプが小樽で営業を開始したその日にたまたま知り合って以来、友人として仲良くさせてもらっている写真家・礒村 浩一(いそむら こういち)さん。

北海道へ来られる度に我が家に滞在してもらい、道内各地の風景を撮影。

夜は我が家でその日に撮った写真を見ながら酒盛り。う~ん、懐かしい。


その礒村浩一さんにとってかねてからの念願であった“小樽での個展”がついに実現しました。

「美しい」という表現だけでは全然物足りない、とにかく素晴らしい写真の数々が今週水曜日からルタオさんの2Fカフェギャラリーで展示されています。

9月30日までの長期展示ですのでお時間のある時に是非ご覧ください。

言うまでもなく僕は写真に関しては全くの素人ですが、礒村さんの写真を眺めていると改めて

北海道って素晴らしい!  と痛感します。

写真展だからといって気構えしたり難しいことを考える必要はありません。

礒村さんが切り取った北海道を、皆様がお住まいの北海道の様々な姿を存分に楽しんでください。
詳しい情報につきましてはこちらを。



礒村浩一写真展 『光彩陸離 光溢れる北の大地より』
会場:小樽洋菓子舗ルタオ 本店2Fカフェギャラリー
住所:北海道小樽市堺町7-16
期間:2011年6月15日~2011年9月30日
時間:9時~18時30分
休館:会期中無休


※光彩陸離【こうさいりくり】・・・光が美しく入り乱れ、まばゆいばかりに輝くさま。まぶしいほど輝かしいさま。
[PR]
by cafeMAKAP | 2011-06-17 14:06 | その他

ハンドピック

a0168771_1732416.jpg

コーヒーの生豆(きまめ)です。

アカネ科コーヒーノキの種子です。


この薄緑がかった生豆を焙煎することで、あのなんとも言えない良い香りのする焦げ茶色のコーヒー豆が作られます。


生豆の中には良い生豆の他に良くない生豆も一部混ざっています。


割れたり傷ついちゃった豆、

カビちゃった豆、

虫に食べられて小さな穴ボコのあいちゃった豆、

発酵して変色しちゃった豆、

充分に成熟する前に収穫されちゃった豆、などなど。


これらをひっくるめて欠点豆(けってんまめ)と言います。


焙煎時にこの欠点豆が多く混ざっていると、一杯のコーヒーとなった時に雑味や悪臭の原因になってしまいます。


なので欠点豆は焙煎前にできるだけ取り除きます。

欠点豆を取り除く作業をハンドピックまたはピッキングと言います。


根気のいる作業で眼も疲れ肩もこりますが、少しでもおいしいコーヒーを焙煎するために絶対に欠かせない作業です。


焙煎後にも焼き上がった豆をチェックして欠点豆があれば取り除きます。



ハンドピックによって取り除かれた欠点豆はその後どうするかというと・・・・


実家の庭の植え込みにまきます。


とはいえコーヒーノキの新芽が出てくるわけではありません。

土に還してやるのです。

せめてもの供養に。


コーヒー豆は産地の農家さん達の汗と苦労の結晶。

遥か遠くの国で農家さん達から愛情をたっぷり注がれて育ち、遥々日本まで船旅をして、縁あって僕の手元にたどり着いた生豆たち。

焙煎されず一杯のコーヒーとなれなかった欠点豆たちは庭の土の栄養となり、今日も立派に木や草花を育んでいます。



さて、cafe MAKAPは今週から新しい営業スケジュールになります!

月・木・土は
まるおかさん(高崎市箕郷町西明屋90-1)で
10:00〜19:00

水・金は
ナッティブレッドさん(高崎市足門町1686-1)で
10:00〜18:00

日・火が定休日です。


まるおかさんでの営業時間は今まで19:30まででしたが、19:00までに変更させて頂きました。

また、コーヒー豆の販売は水曜日と金曜日のナッティブレッドさんでの営業日に限らせて頂きます。
何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


ご来店を心よりお待ちしております!
[PR]
by cafeMAKAP | 2011-05-15 17:03 | その他
a0168771_1313389.jpg

昨日、北海道での最後の営業が終わりました。

予想よりもずっと多くのお客様がご来店下さり、そのほとんどが今までマカプを
支えて下さった顔なじみの皆さまでした。

自分で思っていた以上にカフェマカプがここ小樽でたくさんの人々に愛されていたことを
実感し、うれしくて感謝の気持ちで胸がいっぱいの一日でした。

また小樽市内の方々だけでなく,市外にお住まいの方でお仕事帰りに急いで最終日のマカプに足を運んでくださった皆様、お忙しいところありがとうございました。

a0168771_13354880.jpg


ご来店下さった皆様ひとりひとりとゆっくりお話をして、今までの感謝の気持ちを
伝えたかったのですが、お昼過ぎから夜まで休む間もなくバタバタとして余裕がなく、
ほんの少ししかお話できず大変申し訳ありませんでした。

あまり会話が出来ない分、ひとりひとりとの思い出を思い出しながら最後の一杯に
感謝の気持ちを目一杯込めてお作りしました。

a0168771_13493290.jpg


2年間という短い間でしたがこれ以上ない最高の形で最終日を終えられたことを本当にうれしく思います。
マカプのコーヒーがたくさんの豊かな時間を生み、人と人をつなぎ、癒し、励まし、たくさんの笑顔を見ることができました。
それが僕にとって何よりの収穫です。
今まで支え続けて下さった皆様のあたたかいお気持ちと、コーヒーが持つ不思議で偉大な力のお陰です。

a0168771_1354179.jpg


故郷へ帰っても小樽の街と皆様への感謝の気持ちを決して忘れず、“うまいコーヒーづくり”を一途に追い求め、また豊かな時間を生みだせるよう日々精進していきます。

これでカフェマカプは小樽から去ることになりますが、マカプでの思い出やマカプで生まれた新たな人間関係が今後の皆様にとってまた豊かな時間を生みだすきっかけになれば幸いです。


皆様、今まで本当にありがとうございました!


最後に、これまでマカプに営業場所を快く提供して下さったヘアスタジオクリエーションさん、ハンズオントーイ キンダーリープさんに心から感謝申し上げます。


ありがとう小樽!ありがとう北海道!

a0168771_14473623.jpg

[PR]
by cafeMAKAP | 2010-09-01 14:54 | その他

珈琲豆の焙煎・販売・喫茶。


by カフェ マカプ